« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »

大自然生活館の商い(ⅰ)

(i) 出るを制して入るを企てる。

 利益を得るには、収入を増やし支出を減らすことで生まれます。
支出を減らすとは、お金や時間や原料・資材や手間などの無駄をなくすことにあります。出ていく部分を少なく、入ってくる部分をいかに増やしていくか、それを考えます。一つの製造においても、効率良く、良いものを製造していくことだ大切です。効率良く、という部分で、時間や手間を省く、”出るを制する”ことが必要となってきます。そして、効率的に進めることで、より多くのものを製造することに繋がり、”入るを企てる”ことに繋がっていきます。

 利益的な部分だけで考えず、気持ちの面でも、常に頭におき、日々の製造・作業に勤めることで、実践していきます。そして少しづつでも、出るを制し入るを企てていけるように勤めます。

投稿者:ノアノア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

popのデザインについて

はじめまして

ハチミツ漬けのシールのアレンジをさせていただきました。

ハチミツの色に合わせた黄色とオレンジで背景を作りました。

実際の商品をみさせてもらいとてもきれいで美味しそうでした。

オレンジ色はとても食欲をそそる色だと思うのでシールもオレンジにすると

いっそう美味しそうに見えるのではないかと思いました。

蜂の巣の六角形やミツバチのマーク・キャッチコピーは参考にさせていただいた資料からお借りしました。

本日はどうもありがとうございました。

藤本千尋

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年4月 »