« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

*濃厚な味わいで人気・マロンプディング*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはマロンプディングです。

★マロンプディング★

■生産国:日本

■原材料内容マロン粒・アーモンド・バター・三温糖・生クリーム・バニラエッセンス・卵・ハチミツ・ラムゴールド・トレハ・マロンペースト・ゼラチン

■マロンプディングについて・・・

無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。

■サクサクで生地の美味しいタルト生地に充分ホイップしたマロンフィーリングと粒粒のマロンを軽く流し込み70分かけてじっくり焼き上げました。荒熱がとれたら残りのマロンフィーリングと粒粒のマロンを流し込み固めます。一度にマロンのプデイングとマロンのゼリーが二度楽しめます。マロンの粒粒が目一杯はいているのがビックリ!心の和みハーブTEAと一緒にお召し上がりください。

・・・

・学名  ・・・・・・学名 Castenea crenata Sieb.et Zucc.・英名 Japanese chestnut

・原生地 ・・・世界の栗は、日本栗(学名C.crenata)・中国栗(学名C.mollissima)・西洋栗(学名C.sativa)・アメリカ栗(学名C.dentata)の4種があります。日本栗は、天津甘栗やイタリヤのマロングラッセの栗とは別物です。原産国は日本です。

栗はブナ科の落葉樹で、5月~6月にかけて花が咲きます。そして、9月~10月頃に実が熟してくると、栗のイガイガが割れ、堅い栗の実がでてきます。
マロン(栗)の旬はまさしくこの9月から10月頃となり、11月を過ぎると貯蔵されたマロン(栗)が市場に出回りはじめます。
主成分は糖質で、特にでんぷんを多く含んでいます。また、たんぱく質やビタミン類(特にビタミンB1)、カルシウムやカリウムといったミネラルも多く含んでいます。
そのため、筋肉や骨を強くし、血の流れをよくする効果が高いといわれています。
また、食物繊維も多く含まれているため、便秘予防にも効果が高いといわれています。
さらに、マロンの渋皮に含まれているタンニンは、抗酸化作用を持っているため、老化防止やがんの予防にも効果が高いといわれています。
効能:健胃、足腰の弱り、動脈硬化予防、また下痢、止血(血便、鼻血など)に効果があります。
また中国では慢性気管支炎(栗250gと豚の赤身をいっしょにグツグツと煮込む)や咳の治療にも使用されています。

マロンって、健康にとってもよい食べ物なんですね。

※便秘の人は控えましょう。

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:人気商品。マロンの濃厚な味わいが贅沢。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*心の和みTeaと召し上がるのがオススメ。

*デコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームでアレンジするのもOK。

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

マロンプディングお勧めの食べ方・・・・

心の和みハーブTeaと一緒に召し上がっていただくのがベスト。食べる時間はいつでもOK。マロンが存分に使われ濃厚な一品。お子さんにもオススメ!生クリームをトッピングすればよりなめらかで上品な味を楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*甘い・なめらか・美味しい!パンプキンプディング*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはパンプキンプディングです。

★パンプキンプディング★ 

■生産国:日本 

■原材料内容かぼちゃ・バター・グラニュー糖・牛乳・生クリーム・トレハ・卵・シナモン・ハチミツ・モアロクリーム・ラムゴールド・ゼラチン

■パンプキンプディングについて・・・

無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。

■サクサクで生地の美味しいタルト生地に充分ホイップした南瓜フィーリングを軽く流し込み70分かけてじっくり焼き上げました。荒熱がとれたら残りの南瓜フィーリングを流し込み固めます。一度に南瓜のプデイングと南瓜のゼリーが二度楽しめます。午後のくつろぎハーブTEAと一緒にお召し上がりください。

かぼちゃ・・・

かぼちゃの原産地はアメリカ大陸。メキシコの洞窟で、紀元前7000~5500年の地層から種が発見されています。

日本に伝えられたのは17世紀。カンボジアからきたので”かぼちゃ”の名が。このときの品種は、今でいう日本かぼちゃ。江戸末期になると西洋かぼちゃが導入されました。

かぼちゃの特徴としては、3大抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンE、βカロテン(ビタミンA)、ビタミンCが豊富に含有されており、かぼちゃに含有されるビタミンEは野菜の中でもトップクラスの含有率です。

かぼちゃに多く含有されているビタミンEは、血管を拡張して血行を促進する効果があることから、血行障害による肩こりや頭痛、冷え性などの症状への緩和が期待できます。また、βカロテンには粘膜系の正常化や免疫力の向上といった効果があります。ほかにも、βカロテンは目の疲労を癒す働きがあるため、疲れ目などにも効果が高いとされています。
諺に、「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」とあるのは、このような抗酸化作用があることに起因しています。このほか、ビタミンCも豊富にあるので、美肌・美容効果も期待ができます。
オススメ度:  ★★★★★ (コメント:人気商品。かぼちゃの美味しさがぎゅっと詰まっています。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。) 

★味わい方★

*午後のくつろぎTeaと召し上がるのがオススメ。

*デコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームでアレンジするのもOK。

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

パンプキンプディングお勧めの食べ方・・・・

午後のくつろぎハーブTeaと一緒に召し上がっていただくのがベスト。食べる時間はいつでもOK。甘いかぼちゃが凝縮され、なめらかなかぼちゃクリームが美味しい。お子さんにもオススメ!生クリームをトッピングすればよりなめらかで上品な味を楽しめます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

*ブラックベリーたっぷり!ブラックベリータルト*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはブラックベリータルトです。

★ブラックベリータルト★

■生産国:日本

■原材料内容ブラックべリー・ハイビスカス液・ハイビスカス・三温糖・トレハ・ラム酒・砂糖・ゼラチン

■ブラックベリータルトについて・・・

無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。

■サクサクで生地の美味しいタルト生地をよく空焼きし、生地の内側にブラックべりージャムを万遍なくぬり粒粒のブラックベリーを行儀よく並べます。そのうえからハイビスカスのシロップゼリーを並々トッピングしてゼリーで固めました。ブルーベリー紅茶と一緒にお召し上がりください。

ブラックベリー・・・

1・学名  ・・・・・・学名:Rubus fruticosus 科名:Rosaceae(バラ科)

2・原生地 ・・・カナダバラ科キイチゴ属に分類される植物の一種。米国中部原産で、落葉半つるである。

3・効能  ・・・・ 滋養強壮

     ・・・・エラグ酸・アントシアニン・ビタミンは相乗作用で食道がん・大腸がんに 効果的

      ・・・・ラズベリーケトンによる脂肪燃焼効果   など

ブラックベリーはその名の通り黒い実で、木いちごの一種です。ジャムやジュースに加工して食べるのが好まれています。ブラックベリーにはラズベリーの香り成分であるラズベリーケトンが含まれています。ラズベリーケトンにはカプサイシンの3倍もの脂肪分解効果があるといわれています。

まさしくベリー!といった感じの味で、甘みを加えるととても食べやすいフルーツですが、なかなか一般的ではありません。しかしそこがポイント♪いつもと一味違ったケーキを堪能できます。歯ごたえもあるブラックベリーがふんだんに使われています。

そんなブラックベリーは、ちょっと自分にご褒美・お客様へのおもてなしなど、特別な日に召し上がってみては。

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:ブラックベリーたっぷり!ブルーベリーの紅茶と一緒に召し上がって下さい。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*ブラックベリー紅茶と召し上がるのがオススメ。

*デコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームでアレンジするのもOK。

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

ブラックベリータルトお勧めの食べ方・・・・

ブルーベリー紅茶と一緒に召し上がっていただくのがベスト。食べる時間はいつでもOK。お子さんも食べやすい味で、ブラックベリーの歯ごたえがあるケーキです。ブラックベリージャムを添えたり生クリームをのせることでさらに美味しく召し上がっていただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*甘酸っぱさが魅力・ラズベリータルト*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはラズベリータルトです。

★ラズベリータルト★ 

■生産国:日本 

■原材料内容ラズべリー・ローズヒップ液・ローズヒップ・三温糖・トレハ・ラム酒・砂糖・ゼラチン

■ラズベリータルトについて・・・

無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。

サクサクで生地の美味しいタルト生地をよく空焼きし、生地の内側にラズべりージャムを万遍なくぬり粒粒のラズベェリーを惜しみなく並べます。そのうえからローズヒップのシロップゼリーを並々トッピングしてゼリーで固めました。ラズベリー紅茶と一緒にお召し上がりください。

ラズベリー・・・ ラズベリーの自生地、成分、効能について。産地は主にヨーロッパ、北アメリカ、アジアです。主に作用する箇所として、女性生殖器、口、のどなどにより作用します。作用としては、収れん、強壮などの作用をします。ラズベリーは赤い果実をつけるキイチゴです。ビタミンも豊富で、香り付けなんかにもよく使用されます。ダイエット効果もあります。

1・学名  ・・・・・・(英語:raspberry)は、バラ科キイチゴ属 Rubus の低木。フランボワーズ(フランス語:framboise)とも呼ぶ。

2・原生地 ・・・ラズベリーの原生種はヨーロッパおよび北アメリカに自生し、そのうちヨーロッパの原生種は古くから知られていた。

3・効能  ・・・・・ビタミンCが多く美白効果がある

      ・・・・・目の健康維持によいアントシアニンが含まれる    

            ・・・・・月経不順の改善や生理痛の緩和

      ・・・・・エラグ酸の抗酸化作用による、発ガン物質抑制  

最近ではラズベリーに含まれる香気成分「ラズベリー ケトン」が、唐辛子の有効成分でもあり、ダイエットでも効能がよく知られているカプサイシンの3倍の脂肪分解力を持ち、蓄積された脂肪を燃焼することが分かり、話題となっています。
同時に、皮下脂肪に老廃物が溜まることで出来るセルライトをケアする働きも期待されています。

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:ラズベリーたっぷり!甘酸っぱさが魅力で紅茶もすすみます。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。) 

★味わい方★

*ラズベリー紅茶と召し上がるのがオススメ。

*デコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームでアレンジするのもOK。

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

ラズベリータルトお勧めの食べ方・・・・

ラズベリー紅茶と一緒に召し上がっていただくのがベスト。食べる時間はいつでもOK。甘酸っぱさはお子さんも、大人の方も喜ぶ味です。

ラズベリージャムを添えたり生クリームをのせることでさらに美味しく召し上がっていただけます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

*苺を堪能できるサッパリ味・イチゴタルト*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはイチゴタルトです。

★イチゴタルト★

■生産国:日本

■原材料内容イチゴピューレ・ゼラチン・砂糖・トレハ・イチゴムース

■イチゴタルトについて・・・

サクサクで生地の美味しいタルト生地をよく空焼きし、生地の内側にイチゴジャムを万遍なくぬりホールのイチゴを行儀よく並べます。そのうえからイチゴのシロップゼリーを並々トッピングしてゼリーで固めました。ストロベリー紅茶と一緒にお召し上がりください。

イチゴタルト・・・

いちごとは、バラ科の多年草で黄・紅色の液果をつけるもの全てを指し、オランダイチゴ(栽培種)、キイチゴ、ヘビイチゴなどがあります。一般的に食用の「いちご」と呼ばれていものは、オランダイチゴのことで、春に五弁の白い花を付け、実は初夏に赤熟します。自然な状態でのいちごの旬は夏の6月ごろになります。クリスマスケーキなどに合わせて12~1月に収穫できるように栽培したり、いちご狩りが1~3月に行われることから、1月が旬だと思われがちですが、実は旬とは全く反対の時期に栽培されている果物なのです。

イチゴには4つの効能があります。
ビタミンCには・・・美肌効果(肌の弾力、吸収性を保つ効果があります)
          コラーゲンの生成(骨、関節の再生を助けます)
          免疫力強化(カゼなどの予防に効果があります)
キシリトールには・・虫歯・歯周病を抑える効果があります

いちごは、ビタミンCの代名詞と呼ばれるレモンの2倍ものビタミンCが含まれています。ビタミンCには、免疫力を高める効果があり、風邪やガンの予防に効果があると言われています。また、新陳代謝を促進する作用があるため、シミやソバカス予防に効果があり、疲労回復を促してくれます。そのほか、ビタミンCはコラーゲンの生成にも重要な役割を果たしており、血管・皮膚・粘膜などを強くしてくれます。いちごを大粒の果実を4~6個食べれば、一日に必要なビタミンCを摂ることができます。生で食べるため、ビタミンCの損失が少なく、効率よく摂取することができます。タバコを吸う方やストレスの多い方は、多めに摂るとよいでしょう。(ministopより)

                                        

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:甘酸っぱいイチゴを贅沢に楽しめます。さっぱりしているのでいつでも食べられそう。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*ストロベリー紅茶と召し上がるのがオススメ。

*フラットな生地なのでデコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームでアレンジするのもOK。

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

イチゴタルトお勧めの食べ方・・・・

ストロベリー紅茶と一緒に召し上がっていただくのがベスト。食べる時間はいつでもOK。さっぱりしているので、朝に一口、なんてのもいいかも。

ストロベリージャムを添えたり生クリームをのせることでさらに美味しく召し上がっていただけます。

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (1)

*レアとベイクド二度美味しい・レアベイクドチーズケーキ*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはレアベイクドチーズケーキです。

★レアベイクドチーズケーキ★ 

■生産国:日本 

■原材料内容クリームチーズ・グラニュー糖・全卵・トレハ・アーモンド・ラム酒・塩・モアロクリーム・ゼラチン・チーズフィーリングー・ホイップクリーム

■レアベイクドチーズケーキについて・・・

■サクサクで生地の美味しいタルト生地に充分ホイップしたチーズフィーリングを軽く流し込み70分かけてじっくり焼き上げました。荒熱がとれたら残りのチーズフィーリングを流し込み固めます。一度にレアーとベークドチーズが二度楽しめます。アールグレイ紅茶と一緒にお召し上がりください。

ベイクドチーズ・・・

「ベイクド」とは「焼く(bake)」の過去形。チーズ・卵・牛乳などを混ぜて焼いたチーズケーキのことです。味はチーズケーキのタイプの中で一番こってりしていて濃厚な味を楽しめます。

チーズの歴史・・・

チーズは「人類が作った最も古い食品」と言われています。チーズが最初どのようにして作られたのかは、記録がないため判明していません。ですが、おそらく山羊や羊などを飼育し、その乳を利用することを発見した頃と考えられています。

チーズそのものの歴史は古く、紀元前6000年代のスイスの湖上住居者の遺跡や、紀元前3500年頃のメソポタミア地方の石版画、古代エジプトの壁画などからも乳加工を表すものが発見されています。チーズの発祥の地は、西アジアか中近東というのが現在の定説です。

百済から仏教と共に、「蘇」そというチーズの原型が伝来し、朝廷の貴族の間で健康食品として珍重されました。

チーズの効果・・・

ダイエット中の人に不足しがちなカルシウム。カルシウムは体を作るうえで大切な栄養です。チーズ100gにはなんと牛乳6本分のカルシウムが含まれています。だからチーズケーキは他のケーキよりもカルシウムがたっぷり入っているのです。

チーズのタンパク質はその消化のよさが抜群で、さらに他のビタミンやミネラルといった栄養成分とも結合し吸収を促進するという効果があります。他にもミネラルの含有バランスがすばらしくカルシウムとリンの割合が理想とされる1対1にほぼなっているなど栄養バランスがよい食品です。

クリームチーズ・・・

料理に使うこともできる万能チーズです。レーズンやストロベリーのフレーバータイプのクリームチーズも沢山ありパンやベーグルに塗るとちょっとチーズが苦手な人でも、これなら食べられる!という人も多いようです。

チーズ発祥の時期や場所ははっきりとした記録や資料がないので不明ですが、ルーツは意外にもヨーロッパでなくアジア(モンゴル)と言う説が有力だそうです。

しかし、モンゴルで作られていたチーズは、加熱濃縮して凝固させる硬質チーズ(ホロート)や、酸で凝固させる軟質チーズ(ビヤスラグ)です。それに対し、酵素で乳を凝固させる方法で作るチーズがアジアから中近東、トルコ、ギリシャを経てヨーロッパに伝わりました。
これが現在私たちがごくふつうに食べているチーズのルーツだそうです。


熟成させない「非熟成」タイプで、まだ生まれて間もない赤ちゃんのチーズです。牛乳を固めたものが「ヨーグルト」、そこから水分を取り除いたものが、このフレッシュチーズとなりますので、できたてのフレッシュチーズは見かけも風味もまるでヨーグルト。口あたりがソフトで、心地よい酸味が味わえます。フレッシュチーズとクリーム・牛乳などを混ぜ合わせて作られるのが「クリームチーズ」です。

クリームチーズの効能

チーズは牛乳を乳酸菌や酵素の力で固めて水分を除いたもの。だから牛乳とおんなじ栄養バランスな上に熟成させることで良質のたんぱく質やカルシウムが消化しやすい状態になっています。主な成分はたんぱく質と脂肪。カルシウムやビタミンA・ビタミンB2が豊富です。そして小魚の7倍ものカルシウムがとても吸収されやすい状態で含まれています。これはチーズに含まれる成分、『カゼインホスホペプチド』がカルシウムを運搬し、後押しをすることによって吸収を助けてくれるからです。

                                             

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:こんがりとした色合いで中はやわらか。とても食べやすくコクのあるチーズを楽しめます。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。) 

★味わい方★

*アールグレイ紅茶と召し上がるのがオススメ。

*フラットな生地なのでデコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームで包んでも美味しい!

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

レアベイクドチーズケーキお勧めの食べ方・・・・食後のデザートにアールグレイ紅茶と一緒に召し上がっていただくのがベスト。

ベイクドとレアを一度に楽しめる。おうちで映画を見ながらや、ゆったりとした時間に大人の食後のデザートとして一人で贅沢に楽しむのも良い。もちろん家族でわいわい召し上がっていただいてもおいしいです。

お気に入りのジャムを添えたり・お気に入りの粉末(抹茶やココアなど)をふりかけたら、また違った味で楽しんでいただけます。

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

*まろやかな味わいベイクドチーズ*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはベイクドチーズケーキです。

★ベイクドチーズケーキ★

■生産国:日本

■原材料内容クリームチーズ・グラニュー糖・全卵・トレハ・アーモンド・ラム酒・塩・モアロクリーム・ホイップクリーム

■ベイクドチーズケーキについて・・・

                                                       

ベイクドチーズ・・・

「ベイクド」とは「焼く(bake)」の過去形。チーズ・卵・牛乳などを混ぜて焼いたチーズケーキのことです。味はチーズケーキのタイプの中で一番こってりしていて濃厚な味を楽しめます。

チーズの歴史・・・

チーズは「人類が作った最も古い食品」と言われています。チーズが最初どのようにして作られたのかは、記録がないため判明していません。ですが、おそらく山羊や羊などを飼育し、その乳を利用することを発見した頃と考えられています。

チーズそのものの歴史は古く、紀元前6000年代のスイスの湖上住居者の遺跡や、紀元前3500年頃のメソポタミア地方の石版画、古代エジプトの壁画などからも乳加工を表すものが発見されています。チーズの発祥の地は、西アジアか中近東というのが現在の定説です。

百済から仏教と共に、「蘇」そというチーズの原型が伝来し、朝廷の貴族の間で健康食品として珍重されました。

チーズの効果・・・

ダイエット中の人に不足しがちなカルシウム。カルシウムは体を作るうえで大切な栄養です。チーズ100gにはなんと牛乳6本分のカルシウムが含まれています。だからチーズケーキは他のケーキよりもカルシウムがたっぷり入っているのです。

チーズのタンパク質はその消化のよさが抜群で、さらに他のビタミンやミネラルといった栄養成分とも結合し吸収を促進するという効果があります。他にもミネラルの含有バランスがすばらしくカルシウムとリンの割合が理想とされる1対1にほぼなっているなど栄養バランスがよい食品です。

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:こんがりとした色合いで中はやわらか。とても食べやすくコクのあるチーズを楽しめます。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*アールグレイ紅茶と召し上がるのがオススメ。

*フラットな生地なのでデコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームで包んでも美味しい!

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

ベイクドチーズケーキお勧めの食べ方・・・・3時のティータイムにアールグレイ紅茶と一緒に召し上がっていただくのがベスト。ちょっと小腹がすいた時間帯に、チーズの美味しさを存分に味わっていただけます。家族やお友達とわいわい食べても、一人でじっくり味わってもよし。また、食後のデザートとしても満足のいくケーキです。

サクサクで生地の美味しいタルト生地に充分ホイップしたチーズフィーリングを流し込み90分かけてじっくり焼き上げました。しっとりチーズが美味しい一品です。

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

*発送業務*

今日は発送の準備・通販発送や卸様の発送をしました。

今日発送しなければいけないロフトさんや、卸さん、通販などが多かったですが、無事出荷できて安心しました。

明日も発送のある分と、細かい仕事や請求書のチェック、商品表示の確認などを少しづつしていきたいと思います。

コミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*ミルキーな味わい・レアチーズケーキ*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはレアチーズケーキです。

★レアチーズケーキ★

2_6 ■生産国:日本

■原材料内容クリームチーズ・グラニュー糖・トレハ・卵・黄桃・桃シロップ・モアロクリーム・ゼラチン・ラム酒・生クリーム

■レアチーズケーキケーキについて・・・

                                                       

クリームチーズ・・・

料理に使うこともできる万能チーズです。レーズンやストロベリーのフレーバータイプのクリームチーズも沢山ありパンやベーグルに塗るとちょっとチーズが苦手な人でも、これなら食べられる!という人も多いようです。

チーズ発祥の時期や場所ははっきりとした記録や資料がないので不明ですが、ルーツは意外にもヨーロッパでなくアジア(モンゴル)と言う説が有力だそうです。

しかし、モンゴルで作られていたチーズは、加熱濃縮して凝固させる硬質チーズ(ホロート)や、酸で凝固させる軟質チーズ(ビヤスラグ)です。それに対し、酵素で乳を凝固させる方法で作るチーズがアジアから中近東、トルコ、ギリシャを経てヨーロッパに伝わりました。
これが現在私たちがごくふつうに食べているチーズのルーツだそうです。


熟成させない「非熟成」タイプで、まだ生まれて間もない赤ちゃんのチーズです。牛乳を固めたものが「ヨーグルト」、そこから水分を取り除いたものが、このフレッシュチーズとなりますので、できたてのフレッシュチーズは見かけも風味もまるでヨーグルト。口あたりがソフトで、心地よい酸味が味わえます。フレッシュチーズとクリーム・牛乳などを混ぜ合わせて作られるのが「クリームチーズ」です。

クリームチーズの効能

チーズは牛乳を乳酸菌や酵素の力で固めて水分を除いたもの。だから牛乳とおんなじ栄養バランスな上に熟成させることで良質のたんぱく質やカルシウムが消化しやすい状態になっています。主な成分はたんぱく質と脂肪。カルシウムやビタミンA・ビタミンB2が豊富です。そして小魚の7倍ものカルシウムがとても吸収されやすい状態で含まれています。これはチーズに含まれる成分、『カゼインホスホペプチド』がカルシウムを運搬し、後押しをすることによって吸収を助けてくれるからです。

オススメ度:  ★★★★★ (コメント:やわらかくお子さんからお年寄りまで食べやすいケーキです。チーズ独特のクセも少なくミルキーな味。甘み・コクがあります。)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*ダージリン紅茶と召し上がるのがオススメ。

*フラットな生地なのでデコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングしたり、生クリームで包んでも美味しい!

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキやクラッカーに挟んでもOK

いろんな味わい方で存分にケーキを味わってみてください♪

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

*ビターなチョコレートケーキ*

今日はケーキを紹介します。今日紹介するのはチョコレートケーキです。

★チョコレートケーキ★

■生産国:日本

■原材料内容チョコレート・モアロクリーム・ラム酒・三温糖・ゼラチン・アンズ・ミントリキュール・シロップ・生クリーム

■チョコレートケーキについて・・・・

無添加で身体に良い吟味した素材を使用しています。甘さ控えめでしっとりとしています。それぞれフルーツをふんだんに使い、美味しさが凝縮。北軽井沢の自然の中で、手間ひまかけて作られています。値段もお手ごろで、人気の商品です。

・・・・無甘味の苦いカカオマスを刻み湯煎にかけグラニュー糖や生クリームで甘さ控えめでいて、しっかりビター系のチョコレートにしあげました。・・・・

チョコレートの歴史

チョコレートの語源は、メキシコインディオで「苦い水」という意味の「chocolatre(ショコラトール) 」。
ショコラトールとは、メキシコ原住民の間で薬用飲料として飲まれていた香辛料を入れた飲み物で、固形ではなく甘くもなかっのです。チョコレートは世界に広がり、改良が重ねられ、現在のようなチョコレートとなりました。

チョコレートの効能

動脈硬化の予防作用がある
コレステロール値を下げる
がんの発生を抑制する効果がある
他にも抗菌作用・集中力を高める・気持ちを落ち着かせる・ミネラルや食物繊維が豊富など

オススメ度:  ★★★★ (コメント:やわらかくチョコレートの味・香りが存分に楽しめる一品。ビターな味わいのため、大人向きかもしれません★)
リラックス度: ★★★★★  (コメント:とってもリラックスできるお茶です。眠る前や緊張・疲れなどにオススメです)
天然度  : ★★★★★ (コメント:無添加なので安心して召し上がっていただけます。)

★味わい方★

*コーヒーとの相性は抜群。

*フラットな生地なのでデコレーションも自由に楽しめます。

*フルーツをトッピングし甘酸っぱいをたのしめる、見た目も華やかに(ベリー系・バナナ・パイナップルなど)

*ケーキをうすーく切り、ホットケーキに挟んでも

いろんな味わい方で存分にケーキを味わってみてください♪

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

*リラックス・元気になれるハーブ・ゆったり気分Tea*

今日はハーブティーの紹介をしたいと思います。今日紹介するのゆったり気分Tea(オレンジフラワー)です。 

<ゆったり気分Tea> 

2 ■原産国:イラン

■原材料内容

オレンジフラワー

■ゆったり気分Teaについて・・・・

オレンジフラワー

学名:Citrus aurantium 

 

ヨーロッパではオレンジの純白の花は"純潔"を意味し、愛と多産の象徴とされ、花嫁の花飾りによく用いられるそうです。花の甘い香りが結婚式に臨む花嫁の不安や緊張を緩和してくれると伝えられています。


効能:鎮静、心身の緊張緩和作用、新陳代謝促進作用、傷んだ毛細血管やドライスキンを修復します。

オレンジフラワーは果実よりも甘い濃厚な香りで、お茶にして飲むとフローラルでフルーティな甘い香りがふわっと口の中に広がります。
リラックスしたいときは、寝る前にこのお茶を飲んでみると良いでしょう♪
おだやかな香りと味は、オレンジビールと同じように、緊張や不安をほぐして気分を落ち着かせます。
ストレスからくる下痢の症状を緩和したり、血液を浄化して循環をよくするので、からだ全休の強壮効果も期待できます。

オレンジフラワーのハーブティーは過度の緊張やヒステリー、気持ちの焦りなど感情が高ぶっている時に落ち着かせるのに役立ちます。また一方では、不安や抑うつで気分が落ち込んでいる時に安心感を与え、明るくさせてくれます。飲む人の状態によって気持ちを落ち着かせるか、高揚させるかうまく働いてくれる面白いハーブティーです。

飲みやすさ:  ★★★★ (コメント:やわらかい味で、クセも特にないので他のハーブともブレンドしてのんでいただけます。)
リラックス度: ★★★★★  (コメント:とってもリラックスできるお茶です。眠る前や緊張・疲れなどにオススメです)
天然度  : ★★★★★ (コメント:天然のハーブを使用していますカフェインなどもなく安心してお飲みいただけます。)

<飲み方> 


*ホットハーブティー*

1.リーフの場合、ティースプーン1~2杯(一人分)のローズマリーをティーポットにいれ熱湯を注ぐ。

2.2~3分蒸らしてホットハーブティーを楽しんで下さい。お好みでハチミツを入れてもOK。


*アイスハーブティー*

1.上のホットハーブティーの作り方1~2と同じ手順で準備する。

2.氷をグラスいっぱいに入れ、茶こしでこしながら温かいハーブティーをグラスに注ぐ。

Herb

ハーブTEAはリラックスしたい時やリフレッシュしたい時の癒し・和み・幸福感効果が抜群でしかも身体のレメディーもしらずしらずに施している優れものです。ハーブTEAとしてはもちろん紅茶・スパイス・フルーツやお酒・ミルク・カルピス等の他の飲み物との相性とても良いのでいろいろなバリエーションでハーブTEAを生活の潤い・健康維持にお役立てください。

他のお茶とのブレンドに利用するのもおすすめで、うちでは『前向きの気持ちにするTea』でペパーミント・マローブルー・ラベンダーとブレンドしたお茶もあります♪

オレンジフラワーは、ストレスから起こるからだの不調改善に役立つといわれます。
メキシコ・中国などで愛飲されるお茶だそうです♪

1日の終わりにこれを飲んであなたもゆったり気分・・・☆

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

*明日から*

今日は通販・ギフトの発送や発送準備、責任表などの変更、その他忙しく一日が過ぎてしまいました。明日から有楽町のむらからまちから館さんでの店頭販売をします。

慣れない場所での販売なので戸惑うこともあると思いますが、慣れない中でも日々改善していき、良いイベントになれば良いと思います。

コミ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

はじめまして

こんにちは。

今日は、微香水のリーフ付けをしました。

入ったばかりでまだまだ作業についていくだけでいっぱいいっぱいの状態ですが、

楽しく仕事をしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

なつ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

*有楽町即売会の準備*

今日は有楽町のむらからまちから館さんで3/5~11まで店頭販売をする為、送る荷物を準備しました。いろんなことを考えてあれもこれも必要かも・・と悩んでしまいますが、スペースを貸していただくので出来るだけ最小限の荷物に収めるよう努力しました。

そしてなんとか佐川さんの便に間に合わせることが出来ました。その後も発送の準備、そして責任表の発行(機械の調子が悪く今日直してもらいました。)それだけでも時間はあっというまに過ぎ、今日は商品紹介が出来ませんが、また出来るだけ時間を作って書いていけるようにしたいです。明日も通販・卸の発送(ギフト)・責任表の発行やその他やる事がたくさんありますが、5日から即売会に出かけるので出来るだけやるべきことを済ませられたらいいなと思います。

コミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »